さくらんぼコンフィチュール(佐藤錦とロゼワインとピンクペッパー・単品)

¥ 860

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料800円が掛かります。

通報する

やまがた庄内の風土で育ったさくらんぼを、里山の木の実やハーブ、スパイスと合わせてつくった『さくらんぼコンフィチュール』です。
さくらんぼらしさを味わっていただきたくて、新鮮なさくらんぼを種とりし初夏の香りとともにふっくら炊いて、コンフィチュールにしました。一粒まるごとコロコロの果実をお楽しみください。

さくらんぼは3品種。それぞれのさくらんぼの個性に合わせて、今年も3種のコンフィチュールが出来上がりました。さくらんぼの品種の違いやフレーバーを、楽しんでいただけたらと思っています。
.....................................................................
【佐藤錦とロゼワインとピンクペッパー】100g
「佐藤錦」にピンクペッパーとコリアンダー、ロゼワインを加え、甘さ控えめに仕上げました。
『manoma』のマツーラユタカさんにレシピ監修いただき、お酒と合わせて楽しんでいただきたい大人のコンフィチュールをつくりました。

「佐藤錦」にロゼワイン、ピンクペッパーとコリアンダー。果肉感たっぷり、甘さ控えめに仕上げました。お酒と、特にワインと楽しんでいただきたい大人のコンフィチュールです。
おすすめは、バゲットや生ハムチーズと合わせて、カナッペやピンチョスのアクセントに。ホールのスパイスがはじけるとさくらんぼコンフィチュールの表情がガラリと変わります。その変化も、ゆったりと味わっていただきたいです。


こちらは、物書き料理家のマツーラユタカさんが、いちごなどで普段よく作っている「大人スパイスジャム」が原型となっています。ホールのスパイスがごろごろ入って、口に入れて噛んだときに、コンフィチュールの甘さの中でスパイシーなアクセントになるというもので、今回はそのさくらんぼ版。

さくらんぼは、他のフルーツに比べ香りや味わいが繊細なので、果実感とスパイス感のバランスの最適解を探りました。

【マツーラさんおすすめの食べ方】
もちろんコンフィチュールとしてつくっているので、パンとの相性も抜群。とくにバゲットやカンパーニュなど、ハード系のパンと一緒に召し上がっていただきたいです。バターやクリームチーズもいつもより多めにぬって合わせていただけたらと。

お酒とくにワインとは相性がいいので、ぜひカナッペやピンチョスのアクセントにもおすすめ。小さく切ったバゲットやクラッカーなどに、ゴルゴンゾーラなどの青カビ系のチーズをぬったり、生ハムやスモークサーモンなどをあわせつつ、コンフィチュールをのせて。
グリルした野菜や肉料理のソース代わりに、オリーブオイルとコンフィチュール(お好みでバルサミコなども)、塩、ペッパーなどをさっとあわせて、食べていただくのもおいしいと思います。

マツーラユタカ(manoma)
物書き料理家。2019年に横浜から鶴岡にUターン移住。妻で暮らしの装飾家のミスミノリコとともに、鶴岡市内にカフェ兼セレクトショップ『manoma』を営む。
東京時代は、金子健一とともにフードユニット「つむぎや」として活動。書籍や雑誌などで創作和食を提案。著書として『お昼が一番楽しみになるお弁当』(すばる舎)『和食つまみ100』(主婦と生活社)など著書多数。
.....................................................................

●原材料名:さくらんぼ(山形県産 佐藤錦)、ロゼワイン/香辛料(ピンクペッパー、コリアンダー、ローリエ)、ゲル化剤(ペクチン)、酸味料(クエン酸)
●賞味期限:2021.7.6
●保存方法:直射日光を避け常温で保存
●商品価格:¥800(税込価格¥864)

●レシピ監修:manoma tsuruoka マツーラユタカ